読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”娘のために”『ミセスK』

『ミセスK / MRS K』 予告編 Trailer 大阪アジアン映画祭2017、一本目! かつてマカオのカジノを襲撃した強盗団がいた。行方をくらました彼らのうち、三人が次々と殺される。生き残っているのはリーダー格だった「ミセスK」と呼ばれる女ともう一人。夫と娘を…

”僕たちは、私たちは”『ウォン・カーヤン』

『王家欣 ウォン・カーヤン/WONG KA YAN [王家欣]』 予告編 Trailer アジアン映画祭九本目! これにてラスト。 離島・坪州に住むジョンインは、ダウンタウンの映画館でチケット売りのウォン・カーヤンに一目惚れ。翌日も彼女を訪ねて行くのだが、彼女は退職…

”桃園の誓い”『レイジー、ヘイジー、クレイジー』

『レイジー・ヘイジー・クレイジー』第28回 東京国際映画祭 アジアン映画祭八本目! 援助交際で生活費を稼ぐアリスのアドバイスを受け、同じく援助交際に励むようになったクロエ。奔放な二人に対し、内気なメガネっ子のトレーシーはバスケチームのアンドリ…

”あの大空へ”『私たちが飛べる日』(ネタバレ)

『私たちが飛べる日/SHE REMEMBERS, HE FORGETS[哪一天我們會飛]』 予告編 Trailer アジアン映画祭七本目! 高校の同級生だったセンワー、フォンジー、ボックマン。センワーとフォンジーは結婚して10年以上が過ぎ、倦怠期を迎えていた。同窓会で話題に出…

”深夜営業にご用心”『荒らし』

『荒らし/ROBBERY[老笠]』 予告編 Trailer アジアン映画祭六本目! 太った店長のコンビニで働き始めたピン。だが、深夜に次々とやってくる一癖ある客たちは皆、不穏な動きを見せる。サンドイッチとハサミを買おうとした老人と店長がもめたのをきっかけに…

”貴様だけは生かしておかない”『暗殺』

[動画] チョン・ジヒョン&イ・ジョンジェら主演「暗殺」メイン予告編 アジアン映画祭五本目! 1933年、日本統治下の朝鮮半島。大韓民国臨時政府は、日本軍の要人と親日派の暗殺のため、三人の腕利きを送り込む。その一人、狙撃者アン・オクユンは、まだその…

”ビフォア・モーニング”『香港はもう明日』

『香港はもう明日/ALREADY TOMORROW IN HONG KONG』 予告編 Trailer アジアン映画祭四本目! LAから香港に出張してきたルビーは、現地駐在員のアメリカ人ジョシュに声をかけられ、街を案内される。親密な雰囲気になるが、出会いの夜はあっけなく終わってし…

”どこまでも転がり落ちて”『The kids』

映画『The Kids』予告編 アジアン映画祭三本目! 恋に落ち、女の子を授かったバオリーとジアジア。高校を退学し結婚した二人だが、現実は厳しく、生活は思うに任せない。バイト先の店長と不倫を始めたジアジアのことも知らず、ギャンブル狂の母親の借金に追…

”5秒待ってくれる人”『欠けてる一族』

『欠けてる一族/THE MISSING PIECE [缺角一族]』 予告編 Trailer アジアン映画祭二本目! 人からの質問に5秒経たないと答えられない大学生のタオフォン。それを克服しようと村でヒッチハイクするうちに、檳榔売りのシャーシャーを始めとする人々と出会う。…

”本当のあなた、本当の私”『私の少女時代』

私の少女時代 予告編 アジアン映画祭一本目! 冴えない女子高生のリンの片思いの相手は、学校一の秀才。しかし彼は学校一の美少女と付き合っている? 学校一の不良タイユーに弱みを握られたリンは彼のパシリをさせられていたが、美少女を狙う彼と手を組み、…

”激動の時代を経て”『国際市場で逢いましょう』

大阪アジアン映画祭2015、十本目。 朝鮮戦争末期の幼い頃、父と妹と生き別れになったドクスは、母と弟と共に叔母の家に身を寄せる。成長したドクスは、家族を支えるために必死に働き、ついにドイツの炭鉱へと出稼ぎに行くことに。試験を勢いで突破した彼は、…

”バドミントンのおじさま”『全力スマッシュ』

大阪アジアン映画祭2015、九本目。 バドミントンの王者になりながら、暴力事件を起こして業界から永久追放されたスキニー。兄の店を手伝いながら自堕落な日々を過ごしていたが、ある日、バドミントンのシャトルの形をしたUFOを目撃。エイリアンに追われて廃…

”そのうちまた会えない”『いつか、また』

大阪アジアン映画祭2015、八本目。 中国の最も東にある島に育った三人の男達。住んでいた家を捨て、大陸横断の旅に出る。ある者は新たな仕事先へ、ある者は長年の文通相手に会いに……。トラブル続きの旅の中、彼らが出会った人々、見たものとは……? チェン・…

”バッドエンドへまっしぐら?”『軍中楽園』

大阪アジアン映画祭2015、七本目。 1969年、金門海峡。大陸からわずか1.8キロのこの地で、精鋭部隊が訓練を行っていた。だが、配属されたのはいいがカナヅチだったシャオバオは、軍公認の娼館へと配属される。個性的な娼婦たちに囲まれ、翻弄されながらも仕…

”大変なものを盗んでいきました”『コードネームは孫中山』

大阪アジアン映画祭2015、六本目。 未納の学級費の取り立てが厳しくなり、困っていたアツォ。同じ悩みを抱える三人の同級生たちと共に、山分けし、学級費を払うため、体育館の倉庫で埃をかぶっている孫文の銅像を盗み出そうとする。変装用のお面や運搬用の台…

”つなげてみたい”『点対点』

大阪アジアン映画祭2015、五本目。 大陸から香港へと赴任してきた教師のシャオチュ。慣れない環境に戸惑う中、街に出ることを勧められ、辿り着いた地下鉄の駅で、不思議な模様を発見する。その点つなぎゲームに導かれるように彼女は香港を歩き回るのだが……。…

”私とやりたいの?”『セーラ』

大阪アジアン映画祭2015、四本目。シャーリーン・チョイ主演作! 政府高官のクラブ接待を、潜入取材でスクープしたジャーナリストのセーラ。だが、会社の判断で記事はお蔵入りに……。休暇を取ってタイに来た彼女は、売春をする少女アンジェラと出会う。セーラ…

”延長戦はハンデ戦?”『単身男女2』(ネタバレ)

大阪アジアン映画祭2015、三本目。 ケビンとの結婚を控えているエンは、憧れの証券会社社長ヤンヤンのもとで働き始める。だが、向かいのビルにまたもショーンがオフィスを構え、驚きつつも隠れ回る毎日。ヤンヤンと付き合い始めたショーンは、エンの存在には…

”もう手は震えない”『逆転勝ち』

大阪アジアン映画祭2015、二本目。 両親を相次いで失い、父の残したビリヤード場を一人で切り盛りする女子高生のレンシャン。父は、かつて弟が試合に負けて作った借金を肩代わりし、今もそれが多額にのぼっていた。押し寄せる借金取り、保護者を求める社会福…

”家族の肖像”『アバディーン』

大阪アジアン映画祭2015、一本目。パン・ホーチョン監督作! 香港の漁師町アバディーン。チェン家の父、ドンはホステスのタージェとの再婚を考えていた。だが、娘のワイチンはともかく、息子のワイトウはそれを認めようとしない。ワイチンは夫の浮気を抱え、…

”愛に真剣な私を愛して”『so young』

大阪アジアン映画祭2014、十本目! 初恋の彼を追いかけて大学にやってきたウェイ。だが、彼は彼女に会う前に留学してしまい、ウェイは友人に慰められ傷心の日々を送っていた。ウェイを口説く男が減る事もなかったが、ある日、彼女はチェンという男にそっけな…

”銀河の彼方へ”『サンシャイン・ラブ』

大阪アジアン映画祭2014、九本目! 公務員試験を三年続けて落ちたギルホ。限界を感じつつあった彼の憂さ晴らしは、公務員が主人公の武侠小説をネットにアップすることだった。ある日、試験仲間がネットで知り合った女を妊娠させてしまい、共に示談に赴いたギ…

”韓流スターはつらいよ”『ローラーコースター』

大阪アジアン映画祭2014、八本目! 主演作がなぜか日本で大ヒットし、晴れて韓流スターの仲間入りを果たした若手スターのマ・ジュンギュ。しかし、アイドルとのスキャンダルが発覚し、活動中の日本から韓国へと急遽戻ることに。飛行機嫌いで潔癖性の彼だった…

”毒入りチョコにご用心”『甘い殺意』

大阪アジアン映画祭2014、七本目! 態度の尊大な新人女刑事と組まされ、教育係を命ぜられたのは、やる気ゼロで臆病者の刑事。実は新人は署長の娘で、危険に巻き込まれず成績も上がらぬように彼と組まされたのだった。果たして、あてがわれた事件は犬の変死。…

”割り切ろうとするな”『ある複雑なお話』

大阪アジアン映画祭2014、六本目! 大陸出身の大学生が、莫大な報酬と引き換えに代理母として出産することを受け入れる。だが、無事に妊娠してある大富豪の子供を身ごもり、出産を待つばかりとなったはずが、突如、契約解除と堕胎を通告される。依頼主は富豪…

”笑う殺し屋”『KIL』

大阪アジアン映画祭2014、五本目! 人生に絶望し、自殺を試みては失敗を繰り返していた男は、ある日、街で目にした番号に電話をかける。そこは自殺を幇助するために殺人を引き受けてくれる企業だった。だが、組織と契約を結び、死を待つばかりとなった男は、…

”どこまでも踊り続けよう”『狂舞派』

大阪アジアン映画祭2014、四本目! 大学に入学し、念願のダンスチームに参加することができたファー。磨き上げたその技術と才能で一気に頭角を現すが、チームメイトと揉めたことで、脱退してしまう。おかしな男のしつこい勧誘に負けて太極拳サークルに入り、…

”あの線を越えさせて”『越境』

大阪アジアン映画祭2014、三本目! 運転士のファイは、本土に家族と暮らしながら、雇い主である香港の富豪の元に通い働きをしていた。第二子を身ごもった妻を香港へ連れて行きたいファイだが、制度の壁に阻まれてしまう。一方、雇い主の妻であるアンナは、あ…

”父なる証明”『失魂』

大阪アジアン映画祭2014、二本目! 仕事中に意識を失い、うつ病と診断されて帰ってきた息子が、突如、世話していた姉を殺した。自分は別人だ、肉体を借りているだけだ、と言う息子を監禁した父は、十数年ぶりの彼との共同生活を、最も奇妙な形で迎える……! …

”美味しいパパイヤの作り方”『KANO』

大阪アジアン映画祭2014、オープニング! 日本統治時代の台湾、現地民族、中華民族、日本民族がひしめき合って暮らす地。地元の嘉義農林高校(嘉農=KANO)の野球部に、日本の松山商業で監督を務めていた鬼コーチがやってくる。公式戦で一勝も上げたことのな…

"あなたとわたしの胸の内"『ポーとミーのチャチャ』

大阪アジアン映画祭2013、十本目! 外見も身長も成績も同じ、17歳の双子のポーとミー。学校では誰も見分けがつかない……と思われていたが、ある日、妹のミーに彼氏が出来た! 一方、これを機に個人として尊重されるようになりたい、と密かに考えていた姉のポ…

"あの旗を叩き落とせ"『セデック・バレ 第一部 太陽旗』『第二部 虹の橋』

「霧社事件」をベースに映画化。 1895年、日清戦争の敗北により、清は台湾を大日本帝国へと移譲した。日本軍はすぐさま侵攻を開始し、台湾の先住民族セデック族を討伐しようとする。集落の頭目の息子で、若き英雄であるモーナ・ルダオは敢然と叛旗を翻し、部…

"海の彼方のもう一つの人生"『二重露光』

大阪アジアン映画祭クロージング! 整形外科に勤める女医のソンチュイは、同僚であるリウドンと付き合っていたが、ある日、彼を親友のシャオシーに寝取られてしまう。口論の末に彼女を殺したソンチュイは、再手術を要求していた患者をリウドンと同じ顔に作り…

"涙も可愛いものもメガ盛りですよ!"『メモリー First time』

大阪アジアン映画祭八本目! 投薬による記憶障害に悩まされているシーチャオは、母と二人暮らし。ある日、遊園地でのバイト中に、高校時代に思いを寄せていた同級生ゴンニンと再会。母の反対をよそに想いを深めていく。だが、シーチャオは筋無力症を患い、長…

"移ろう時の中で"『GF*BF』

大阪アジアン映画祭七本目! 85年、戒厳令下の台湾。同じ高校に通うメイベルとライアム、アーロンの三人は、集会の日にある反抗を企てていた。仲の良いメイベルとライアムの関係を、二人は付き合っているものと思っていたアーロンだが、そうではないと知りメ…

"その動画だけは見て"『恋の紫煙2』

大阪アジアン映画祭六本目! 喫煙所で知り合って恋に落ちたチョンギウとジーミン。だが、些細な喧嘩で同棲を解消してしまう。友達の事業を手伝うべく、北京へ引っ越したジーミンは、機内で痴漢から客室乗務員のヨウヨウを助けていい仲に……。それから遅れて、…

"母犬と子狼の寓話"『親愛』

大阪アジアン映画祭五本目! 日本企業の第一線で働くシュエニー。だが、母の急死により、彼女に任せていた自分の息子の世話もままならなくなるように。さらに、中国残留孤児であった母は、実は自分とは血のつながりがなかったことが遺言で明らかになる。困惑…

"身体を張ってなんぼです"『低俗喜劇』

大阪アジアン映画祭四本目! キャリアこそ長いが、一本もヒット作のない映画プロデューサーのトー。怪しげな出資者と組むが、往年のポルノ映画を女優をそのままにリメイクする事を要求される。しかし、その女優もすでに60歳。トーは事務所に来ていた若手女優…

"極彩色は国際色?"『カラ・キング』

大阪アジアン映画祭三本目! ロックコンテストに出演するも、メンバーの誤解によってステージでモロだしパフォーマンスを決めてしまった息子。かつてカラオケ王であったものの、今は田舎に身を潜めて焼豚屋をやっている父。仲違いをし、妹を通じてしか会話の…

"大炎上の果ての爆発"『BBS住人の正義』

大阪アジアン映画祭二本目! 台湾最大の掲示板「BBS」で、管理人のプライベートが明かされ大炎上が勃発! スクープを狙う女性記者は、その管理人の少女の元カレが、伝説的ハッカーであることを突き止める。事件の核心にいるのは彼なのか? BBSの閉鎖と今後を…

"渇望の先に向かって"『毒戦』

今年も大阪アジアン映画祭! オープニング作品はジョニー・トー! 麻薬を製造していたティンミンは、工場の爆発により家族を失い、公安に逮捕される。麻薬対策班のリーダーチャン・レイは、死刑を逃れたいティンミンを利用し、組織に対して架空取引を仕掛け…

"誰も観たことのないものを"『映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて』

ジョニー・トーさんを追ったドキュメンタリー! 2011年の「大阪アジアン映画祭」にて『ジョニー・トーは戦場へ行った』というタイトルで公開されていたドキュメンタリーフィルム。今回はその60分に加えて、『強奪のトライアングル』(http://d.hatena.ne.jp/…

"昔も今も輝くぜ"『サニー 永遠の仲間たち』

韓国映画。大阪アジアン映画祭2012でもやっていたのだが、公開が決まっていたのでスルーしていたのであった。さて、その内容やいかに、というと……。 娘や夫の世話に追われる、42歳の主婦、ナミ。ある日彼女は、母の世話に行った先の病院で、高校時代の仲良し…

"首無し騎士は誰だ"『捜査官X』

大阪アジアン映画祭2012(http://www.oaff.jp/)で鑑賞、六本目! ついにクロージング! 田舎の村を襲った二人の強盗が死んだ。数年前に村に住み着いた紙職人の男ジンシーと揉み合いになり、事故のような形で死んだという。事件の検証にやってきた役人のシュ…

"されど少女はゆく"『星空』

大阪アジアン映画祭2012(http://www.oaff.jp/)で鑑賞、五本目! 両親の離婚の危機を迎えた少女は、寂しさをつのらせ、大好きなおじいちゃんの家に行こうとするが、結局家に戻ってしまう。ある日、隣の家に転校生がやってきた。同級生に目を付けられいじめ…

"夕陽を追ってカムバック!"『高海抜の恋』

大阪アジアン映画祭2012(http://www.oaff.jp/)で鑑賞、四本目! 今年もやってきましたジョニー・トー監督最新作! 大々的にマスコミを集めた女優との公開結婚式で、なんと花嫁に元恋人のもとへ逃げられてしまった大スターのマイケル・ラウ。酒浸りになった…

"倭刀を倒せ!"『刀のアイデンティティ』

大阪アジアン映画祭2012(http://www.oaff.jp/)で鑑賞、三本目! 16世紀、明朝の時代。四大道場の牛耳る街に、二人の剣士が現れる。倭冦と同じ刀を持つ二人は、海賊と見なされ一人は捕らえられる。だが、彼らは倭冦の持つ刀、倭刀を破るべく作られた、新た…

"あなた、どっちを愛してるの?"『二番目の女』

大阪アジアン映画祭2012(http://www.oaff.jp/)で鑑賞、二本目! ガーデンシネマの最終日だったがこれもほぼ満席だったね〜。 舞台女優のフイパオは役作りに悩み、壁を打ち破れないでいた。恋人で同じ舞台に出演するアナンをつなぎ止めるためにも、今度の舞…

"わたしがほしいものは"『LOVE』

大阪アジアン映画祭2012(http://www.oaff.jp/)にて鑑賞。月曜夜ガーデンシネマの回に行ったが、満席立ち見! 二日前のシネ・ヌーヴォでの上映でも立ち見だったそうで、凄い人気だ! 親友ニーの恋人カイの子を身ごもってしまったイージャ。中絶するか悩むイ…

"窓の向こうを見てごらん"『単身男女』(原題)

大阪アジアン映画祭にて鑑賞、これはまだ日本公開未定だ……。 向かいのオフィスで働く若手社長と、事故に遭いそうなところを助けてくれた建築家。二人の男との出会いと別れから3年……。再会した男達は、今も彼女を想い続けていた。女は止まらない男達の情熱の…